華道家への旅路 | カリィのVOYAGE♪

華道は日本の伝統文化のひとつ。仕事にするにはどうしたらよいの?

人を癒し、美しく生活の中に存在する草花

| 0件のコメント

日本では、四季折々の行事や、イベントごとに、その季節感を出すような、草花を室内に生けることで、様々な楽しみやうつくしみも作り出しています。西洋文化においても、同様にフラワーアレンジメントなどとして、お祝い事や、悲しみごとなどの儀式や祭事に、草花は使用されてきたようです。東洋と西洋でも、人々の生活の中に、草花は必要不可欠なものとして存在してきましたが、それぞれの捉え方やアレンジの仕方に、特徴が個々に見られるようです。東洋と西洋の異なりだけではなく、各国々によっても、そのアイデンティティを表すような、それぞれの特徴が、顕著に見られることはとてもユニークな事ですよね。日本の生け花は、中国の花の文化ともう融合があるようですが、日本には独自の生け花のスタイルが歴史の中で紡がれています。また、西洋などでは、イギリスなどでのガーデニングなどは有名ですが、西洋ならではのテーブルウェアなどとしてフォーマルな装いや、様々なイベントのデコレーションなどとしても、花々は、活用されてきました。世界的に見られる花々のアレンジメントは、多くの人々を惹きつけ、また、専門的なフラワーアーティストだけではなく、日常的に自分たちでも草花を手に取って生けてみたいと思わせてくれるのが、フラワーアレンジメントの魅力でもあります。もちろん、そこにはテクニックや加工技術などによって、美しくデザインされる花々もありますが、人々の生活の中で日常的に生けられる花たちの姿も、人を癒し、美しく生活の中に存在しています。

コメントを残す

必須欄は * がついています