華道家への旅路 | カリィのVOYAGE♪

華道は日本の伝統文化のひとつ。仕事にするにはどうしたらよいの?

花によるおもてなし

| 0件のコメント

ウェディング会場をおもてなしの形として彩るウェディングフラワーは、挙式の行われるチャペルや、披露宴会場のみではなく、入り口付近のエントランス、ゲストたちの出欠席を確認する受付、ウェルカムボードを華やいだ装いにするウェルカムボードなどにも装飾されています。それぞれ、「エントランス装花」、「受付装花」、「ウェルカムボード装花」などと呼ばれています。ウェディング装花は、神聖でもあり、アットホームでもあり、時にナチュラル、時にゴージャスであったりもします。全てウェディングフラワーの装いとして、演出を手がけているのがフラワーアーティストたちの腕前なのです。人生の一大イベントであるウェディングには、リピート顧客がいないなどと言われる事もありますが、実際は、ウェディング会場での、「ウェディングフラワー(会場装花)」が目に留まり、後日、フラワーアーティストへの個人的な仕事の依頼が舞い込むことは稀にあるようです。様々な、ウェディングの想いを形にするフラワーアーティストたちのスキルとセンスが、ウェディングフラワーのおもてなしとして、人々を魅了し想い合う人々の気持ちを伝えてくれます。

コメントを残す

必須欄は * がついています